ブログ,不動産購入,社長ブログ

自分に合った物件を選ぶ方法

staff_07_01

みなさんこんにちは!ハウスグラント渡辺です。

 

今日は、物件選びについて書きたいと思います。

 

家を購入しよう!、でも条件がなかなか定まらない、
そんな方は多くいらっしゃるかと思います。

 

場所や間取りでつい決めてしまいがちですが、
後で後悔することのないようにしたいものですよね。

 

さて、自分に合った物件を選ぶにはどうすれば

良いのでしょうか。

 

まずは、ご自身がどの時間帯に家にいるのかを考えましょう。

 

日中に自宅にいることが多いのであれば、
日中に騒がしいような地域は避けるべきでしょう。

 

また、女性の方は駅から家までの道のりの安全面にも

注意が必要ですね。

 

人通りの極端に少ない所を通らなくてはいけないのは

考えものです。

 

そして、快適に暮らせるスペースがしっかりと

しているかも肝心です。

 

収納スペースが少なかったり、お風呂が狭かったりと、
こだわる部分がちゃんと備わっている物件を選びましょう。

 

また、ご近所との相性もあるので、購入前提という

段階になれば管理人さん等からも情報収集をしましょう!

 

特に管理会社さんから重要事項の調査報告書については

確認しましょう!(不動産業者さんが入手で出来る管理の

現況報告書です。)

 

この書類で管理状況や将来に向けての修繕計画を確認してから

最終判断をされるべきだと思います。

 

特に修繕積立金については「安いからいい」

というものではありません!

 

その妥当性・健全性が重要です。

 

物件を内覧する際には、物件の周辺についてもしっかりと

見ておきましょう。

 

何を見るの?どこを見るの?

 

という点については、色々ありますが昼・夜 

何度も現地に行ってみて出来ればお部屋にも

可能な限り長く滞在する事をお勧めします。

 

そうする事で細かな事に気づく事もあります。

居住中の物件でも、稀に売主さんが外へ出てくれる

という事もあります。

 

担当者としっかり信頼関係が出来ているのだと思います。

 

いずれにせよ、買おうとまで思う物件です。

 

一生を共に暮らす事もあります。

 

しっかりと時間をとって検討したいものですね。

 

 

 

この記事を書いた人
ハウスグラント
ハウスグラント

この人が書いた記事を見る≫