ブログ

中古分譲マンションを購入する前に|知っておきたいメリット・デメリット-メリット編

マンションの購入を考えている際に、新築にするか中古にするかは迷いどころだと思います。そんな時は、購入しようと思っているものの長所や短所を詳しく知るのが一番でしょう。
そこで今回は、中でも「中古分譲マンション」のメリットについてご説明しようと思います。

【中古分譲マンションのメリット】

・価格が割安
中古分譲マンションの大きな魅力と言えば、やはり新築に比べて価格が安いことですね。
「新しい家に住みたいけれど、予算内に収まるかどうか心配…」という方は中古分譲マンションを選ぶと、お悩み解決できるかもしれません。

 

・物件数が多い
住みたいエリアがある程度決まっているなら、エリア内の物件数は新築物件に比べて圧倒的に豊富です。新築物件を建てるスペースがないエリアに住みたいと思った時は、中古分譲マンションなら元々建ってあるマンションから選べば良いため、好きな立地条件のマンションに住むことができますよね。

 

・実物を見学できる
中古分譲マンションなら、実際に物件を見学することができます。
部屋の広さや窓から見える景色、日当たりの良さ等、これから生活する上で重要となってくるポイントを自分の目で確かめることができます。
そのため、「入居後にイメージと違った」という失敗が起こりにくいのが利点です。

 

いかがでしたか。
中古分譲マンションには予想以上にメリットがありそうですね。
購入の際の参考にしていただけたら幸いです。

 

 スクリーンショット 2015-10-02 10.15.50

この記事を書いた人
ハウスグラント
ハウスグラント

この人が書いた記事を見る≫